FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お医者さんをキック!したときのこと・・・

ほんの10年くらい前までは、家庭用のパソコンなど普及しておらず、
知らない土地で病院を探すには、近所の人に聞くか、
歩き回って探すか、電話帳を見るくらいしかありませんでした。



そんな感じで探し、私が出産のために入院した、近所の婦人科は・・・
なんともまあ、クラッシックな設備の病院でした。


P1320837.jpg





初めて入る分娩室には、テレビで見たような、リクライニングのベットなど見当たらず、
代わりにあったのは、鉄の手術台だけ・・・・





検診の椅子は、ちゃんと
リクライニングだったくせに
!!






そこでは、看護婦さんの代わりに、おばあちゃんの産婆さんがおり、
聴診器ではなく、竹の筒のような物で、
赤ちゃんの心音を確認していました。
P1320839.jpg








リクライニングのベットではないので、自分のひざを自分でかかえる
という姿勢を保たないといけなくて、
しんどいやら、はずいやら、もう大変!!。
P1320849.jpg




しかも、私は、難産だったので、産婆さんが手術台の上に載り、


私の顔をまたぎ、腹をぐいぐい絞り、
赤ちゃんを押し出すという作戦
無事出産しました。

P1320841.jpg





出産中はとりあえず置いといてと・・・・







ベットは鉄で硬いワ、姿勢は不自然だワ、
上からぐいぐい押されるワで、出産後は、すっかり
ぎっくり腰みたいな状態になっていました。
P1320842.jpg







でも、まだ、おなかの中には「胎盤」が残っているので、
もうひと絞りしなくてはならず、
先生がおなかを押して出そうとするのですが・・・
P1320843.jpg







息をするのも、気をつけてしないと辛いぐらい
盛大に腰が痛いというのに、
先生には全く意味が通じておらず・・・、

P1320844.jpg







「気のせいじゃ、気のせいじゃ」と言いながら、先生が
無理やりおなかをぐいぐい押してくると、







背骨が折れるのでは!!と、恐怖を感じるような
激痛と、背中から「ぶつっ」という異音がしたのでした!!。
P1320845.jpg







このままでは、背骨が折れて
一生歩けない体になってしまう!!
と、怒りの感情が爆発!!P1320846.jpg







最後の力を振り絞り、先生を蹴り飛ばしてやりました
P1320847.jpg






何十年も、「先生、先生」と、尊敬されてきた、
おじいちゃん医者は、尊敬こそされても、蹴られる事なんて
きっとなかったに違いないので、
P1320848.jpg
きっと、怒り心頭だったことでしょうね~~~。





数年前にその場所を通りましたが、
おじいちゃん先生の病院は、今はもうありませんでした。
なんか、さみすい・・・・・・・。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【お医者さんをキック!したときのこと・・・】

ほんの10年くらい前までは、家庭用のパソコンなど普及しておらず、知らない土地で病院を探すには、近所の人に聞くか、歩き回って探すか、電話帳を見るくらいしかありませんでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやあ びっくり!
36年前に産んだ私ですら
鉄のベッドではなかったですよ。
私も難産で看護婦さんが二人でお腹を押しました。
付き添っていた母親が気が付くといなくて
看護婦さんに聞けば
「お母さん具合悪くなって病室で寝てます」って・・・
出産はもうこりごりだと思ったので
「もう一人欲しかったらあなたが産みなさい」
と夫に言ったら
「出来たらうそうします」と答えました。
でも4年後にもう一人私が産みました。

病院に入って30分後に生まれたんだぜ。
ワイルドだろ~!

No title

こんにちは、

全国的に産婦人科が減っている理由が分かりましたd(´∀`*)

今晩は

初めまして。
豆兄弟の母と申します。

いつも楽しく読ませて頂いてます♪

私も漫画が描けたら、もっとおもしろく上手に表現出来るのに~ってセシルさんを羨ましく思ってます。

今回も(*≧m≦*)プって笑っちゃいました♪
蹴っ飛ばされてわかって貰えたのかな?

今後も楽しみにしてますね♪

こんばんは^^

相当痛かったんですね。

うちの兄は、
歯科で痛かったら手を上げてください
と言われ手を上げているのに
治療をやめなかったらブチ切れたそうです。

どんだけ痛いかは、先生とはいえ
伝わらないですからね(>_<")

No title

セシルさん、こんばんは^^
またまた大爆笑させて頂きましたヾ(≧▽≦)ノ
気分がスカッとするほど・・・笑いました♪
鉄の分娩台?手術台?大変でしたね。
かなり背中が痛かったのだとご理解致します。
お産って色々ですね。
私の事ですが・・・
看護婦さんにまだまだ産れないからと言われ・・・
でも、苦しくて度々訴えて、あなたはまだ!うるさい!みたいな・・・
誰もいない大部屋に移されて・・・
それでも訴えて、見てもらったら・・・
こりゃ大変となり、分娩台まで落してはいけないと車いすで行き・・・・
分娩台に上がった瞬間オギャ~でした。
陣痛室の中にいた人に早かったですね~なんて言われて・・・
大部屋で一人涙流して腕時計のバンドかみしめて苦しんでいたんですよ。。。
ねぇ~色々ですね。
それにしてもお産後のセシルさんのまだまだ力が残っていたのですね^^

こんばんは

きゃっはははー!!
すごすぎます
竹の筒?鉄の手術台?
ひえーーと思ってたら
最後は蹴り飛ばすなんて(笑)
セシルさんの人生には
事件がいっぱいですね~
私の出産はーー
安産で事件ナシでしたぁ
すいませーん

No title

書いたコメント

「不正なコメント」って拒否されたv-399

ちょっと内容が・・・だったかな?(笑

この体操座りみたいな写真もってたら

「○月○日分娩室でXXした容疑で野曽伊太郎(年齢不詳)が逮捕されました。」

なんて新聞に載りそうv-404


嫁にはもう無理なので私が産めるものなら今でも欲しいけど
私が先生に蹴り入れたらコレマタ「過失傷害」で逮捕されるかもね(笑

No title

ひぃぃい~(>_<)
かなり激しいお産だったんですね…
読みながら自分のお腹を包み込むようにさすってしまいました。
そんなにギュウギュウされたら怖いです!!
でもドクターをけっとばすとは(笑
母は強し…いや、違うかな(^^;)

No title

うふふふ、私の産んだ病院も似たようなものでしたよ。
トイレが妊婦さんしかいない病棟なのに、和便でしたよ。
臨月に和便は拷問でした。
私は手術室ぢゃなくて分娩室でフランクにお腹あけて帝王切開だったんですよ。
あははは「血っていつとまるのー」ってかなりツボでしたよ。マシンにむかって大笑いしちゃいました

No title

そりゃ、私でも蹴ると思います!!!
つか、少子化問題の深刻化を防止するため、この病院には潰れて頂きました(嘘)

てかね…
鼻の骨折したときなんですけど、綿をつめて左右のバランスを調える作業があるんですよ…
「痛かったら言ってねー」とか言いながら、言おうが暴れようが一切聞いてくれませんでした…

たしかに「痛かったら止める」とは言ってませんでしたけど(怒)
(こーゆージョークは嫌いです。)



つか、その台ってよく厨房とかにある台と違います???
…あ、もしかして実は動物病院だったとか???

about melmo さんへ

うふふふ。とっても興味深いお話をありがとうございます!

メルモさんの時はすでにちゃんとした分娩台があったんですね~!!
私の行った病院は一体いつごろの時代の設備なんでしょうねぇ。
今となっては、とても貴重な体験ができたんではないかと思います。

お母様は、具合が悪くなられたんですか~~
私もテレビで出産シーンを見るのも苦手です。

ご主人は、出来たら産んでくれるつもりだったのかな?
ご夫婦で手分けして・・・なんて(笑)

病院に入って30分で産まれたなんて、うらやましい~。
確かに、ワイルドォ~~だぜぇ。

kurokenさんへ

まあぁ~~kurokenさんたら~。ほほほほほほ。
わたくしのせいではなくってですわよ~~。

全国的に、少子化ですよね・・・。

暮らしにくい世の中になりましたわねぇ・・・・。

私ぐらいの歳で、お子さんがおられないかたが
身の回りに多いです!!!

豆兄弟の母さんへ

こんにちは~。コメントをありがとうございま~す。

豆兄弟の母さんも、面白エピソードが満載ですよ~~。
子供がいると、なんかしら毎日事件が起きますもんね~~。

私の場合は、自分自身が失敗の多い人間なので、
子供のことを書こうと思って始めたブログなのに、自分のことを
書いてるほうが、大分多いです。ふふふ。

絵は・・・1月ぐらいに描き始めたので・・・・、
豆兄弟の母さんも書いてみられたら、楽しいですよ~~。

これからもよろしくお願いいたします。

かっちさんへ

おにいさんは大変でしたね!!!

私も歯医者で麻酔が効かないことがあって、
治療中、「を~~~」と、ものすごいうなり声をあげてアピールし、
先生が手を止めた瞬間に「メチャクチャ痛~~~~い!!!!」と、
待合室に聞こえるぐらいの声で大騒ぎしました。

その後、先生が麻酔の注射を追加で数回打ったら、
打ちすぎのあまり、体中にアレルギーのぶつぶつが出て
息は苦しいし、ショック状態になって死ぬところでした・・・。

先生にしたら、静かになってよかったかな?

chocoさんへ

chocoさんも相当大変だったんですねぇ~~~!!!。

せっかく病院に行っているのに、そんな状態に気づいて
もらえなかったなんて・・・・・なんてこったい!

たぶん、一番しんどい時に、一人だったのは、本当に心細かった
でしょうね!
私なら立ち上がって赤ちゃんを床に落としてしまったかも!

看護婦さんだか、先生だか分りませんが、診察をしないで
「大丈夫、大丈夫」などと、安易に言うのはやめて~~ですよ~。

私も、別の大変な病気の時に「大丈夫」攻撃をされて、
全然大丈夫じゃなかったことがあったことを思い出しました。
今度、漫画に書こうかな・・・


らぁんさんへ

え~~~??いいなぁ~~。
安産だったのも、うらやましいなあ~。。
なんて~。実は、20キロも太ったから難産になったんですけどね。
ふふふふ。

私は、産まれてこのかた、事件ばっかりです~。

だから、どこかへ旅行に行くとか、変わったことをするより、
何にも起こらない平凡な日常が一番好きですっ。

嵐さんへ

なになに?嵐さんたら、不正って?一体、何を書いたのかしら?
もしや、下ネタ!??ふふふふ~。気になるぅ~~~~。

私が、管理者に「あ~~、嵐さんだったら、何を書いても
別に、オッケーですから・・・」って、許可出したいですけど~。

私が書いた絵を、プリントアウトして、お財布に入れててもいいですよ。
「え?いらないですか?」わはははは。

男性も、子供を生めたらいいですよねえ。
しかも、産む年齢も自由に選べたらいいのに・・・

まなみさんへ

和式トイレは、きっついですなぁ~。

私も、9ヶ月まで、パルコで販売をしていましたが、
トイレが和式しかなくて・・・辛かったです。
昔は、トイレに赤ちゃんのベビーベットもなかったし、
エレベーターもなかったし、赤ちゃん連れとか、妊婦さんって
ものすごく大変だったんだろうなぁぁぁぁぁ~って、
トイレに行くたびに涙が・・・(マタニティーブルー)(笑)

わ~~。手術って、その辺?でやっていいのかぁ???
分娩室って、立会いの人家族なんかが出入りできるイメージがあるし、
埃とか、空気中に普通に浮いてそうな気がしますけど・・・
ふふふふふ。フランクに手術って・・・。今流行のワイルド?

Cookieさんへ

ごめんなさい~~。(~人~)
妊婦さんに余計な刺激を与えてしまったでしょうか?

私の出産は随分昔の話で、今とは全然違いますから、
安心してくださいね。

うちの母の教えは、「三人分食べなさい」という、
立派な力士をつくるための食事を、妊婦に勧めてきたのですが、
私は、「へぇ~、そうなんだ~・・」・と、言われた通りに過ごしていたら
20キロ太ったという、裏エピソードがあってのこの結果です。

だから、Cookieさんは絶対に大丈夫です!

幸之助さんへ

鼻が折れたことがあるんですか??きゃ~~痛そうぅ~~~
やんちゃなおぼっちゃまだったのでしょうか?(笑)

幸之助さんには申し訳ないとは思いつつ、
「痛かったら言ってね」と、止めてくれない状態に、
なんか、ウケてしまいました~~。うははは。

私は、20歳くらいの時、麻酔ナシで、膿がたまった足の親指の爪を、
メスとピンセットで医者にはがされたことがあります。

その時は、看護婦さん全員に押さえつけられていたので、
キックはできませんでした~。くすっ。


おすすめサイト

ここから登録でいきなり250ポイントもらえる!

あしあと

プロフィール

セシルです

Author:セシルです
中学生の男の子2人のお母さん。
年齢に思いっきり立ち向かい、
頑張って若作りしています。
カントリー調の雑貨が大好き。
リンク、大歓迎です。
よろしくお願いします。

押してくださ~い↓お願いしまーす↓↓↓(泣)

FC2Blog Ranking

☆主婦ランキング
人気ブログランキングへ
blogram
blogram投票ボタン
カウンター
くまのかうんたー
最新記事
ブログランキングに参加しています
押していただけると、一日中幸せでいられます↓

FC2Blog Ranking

主婦ランキング
人気ブログランキングへ
リンク
最新コメント
置手紙
後ほど訪問しまーす
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
FC
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。