スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひーちゃんの「うしろ足」って・・・

私、ここ何年も・・・
足のくるぶし付近のことを「うしろ足」って呼んでいました。


P1320744.jpg









そんなある日・・・・
「うしろ足」と呼んでいた部分を踏んでしまい・・・

P1320745.jpg









お友達をすっごくおこらせてしまって

P1320746.jpg









それを主人に話したところ、

P1320749.jpg









主人が 実にとんちんかんな答えをするので、

P1320750.jpg









「主人って、ちょっと変わってる・・・」と
ひそかに思っていました・・・・

P1320751.jpg

実は、逆でしたね・・・
スポンサーサイト

私、超ガンバったよ~~!!

土曜日は、次郎の学校の運動会でした。


私は、今年、広報委員になっているので、
広報誌の写真を撮影しないといけないんだけど、



でも、聞いて聞いて~~!!
とってもラッキーなことに、この腕章をしていたら
どこにでも入って行けちゃうのよ!!
P1320733.jpg








例えば、スタートラインにいるわが子を、
その特権によって、
超至近距離で撮影できてしまう!!

P1320734.jpg
しかも、マスコミ気分があじわえちゃう!
いいでしょう~~??!!最高に楽しいのよ~~~~








特に・・・・
一眼レフのカメラを持っている委員さんは
何十メートルか離れて撮影しても、臨場感あふれる写真が
撮影できるんだけど、
P1320735.jpg
例えばこんなカンジで・・・
P1320740.jpg








ところが、私のような、コンパクトのデジカメでは、
ズームをしている間にタイミングを失ってしまったり、
連写すると、保存中になってしばらく写せなかったりするので
P1320736.jpg

こんなんとか、
P1320741.jpg


こんな写真ばっかになっちゃうのよねー。
P1320742.jpg
だってさ~、みんな、動き回るんだもの~。
(運動会だから当たり前か)






なので、
その特権を最大限利用して、(乱用して?)
メッチャ近くで撮影~。

P1320737.jpg
(*この子は知り合いのお子さん)









そしたら、
子供たちの目線で、一緒になって全力で応援でき、
子供たちと共にに勝利の喜びを分かち合い、
P1320738.jpg








子供たちと共に泣き、
P1320739.jpg








なんだか、全身で運動会を楽しんで
感動の一日を過ごすことが出来ました!。










で・・・。家に帰って、広報誌に載せる写真を選んでいた時
気づいたことには・・・・・
P1320743.jpg

わが子の写真、すっかり忘れとった~~~!


父は仕事で、長いこと中国に住んでいました。
赴任する前に、中国語を勉強していた時の話です。









「女性を誉める言葉」を教えて欲しいと
先生に頼んだのはよいのですが・・・・・・・、
P1320731.jpg








誉め言葉とともに、
「うそ、うそ、それはおせいじです。」
という言葉をセットで学んでいました。
P1320732.jpg







そうです。うちは、お笑いの有吉もビックリするくらい
父も毒舌大魔王なのです。








ある時は、中国語の先生に、
「アナタは頭が悪いです。」という言葉を教えてくれといい、
案の定断られてしまったら・・・・
P1320727.jpg









1人で熱心に言葉を調べ、、
「アナタは頭が悪いです。」という中作文を書いていました。
(でも、ただしい中国語かどうかは不明。)
P1320728.jpg








私は、父と一緒に中国へ行っていたことがあるのですが・・・
P1320729.jpg






まさかとは思ったけど・・・・、
父が中国の人に向かって「アナタは頭が悪い。」
と言って、爆笑しているのをこの目で目撃しました。






P1320730.jpg


うちは父も母も、こういうことを言うのが「親しいしるし」だと
思っているみたいな気がしますが、私にはどうも理解不能。



向こうの方はどう思っているのか、考えたら恐ろしいんですけど、
私は中国語が分らないので、知ることができず・・・今に至ります。




悪口を覚える時って・・・

ある時、子供と図書館へ行って、本を沢山借りてきました。

P1320660.jpg








そうしたら、読んでる本に、分からない言葉が沢山あったようで、
何度も聞いてくるのですが・・・
P1320661.jpg








全部が、とらさんが言いそうな、悪口ばっかりで・・・
P1320662.jpg





子供はすごく気に入って、読みたがったので、
前部読んで、悪口のボキャブラリーが増えました。(^^;)






まあ、いつかは覚えるからいいんだろうけど、と思いつつ・・・
P1320663.jpg






私の悪口ボキャブラリーは実家の母が増やしてくれました。
本当にムダに口が悪くて・・・
P1320664.jpg





いまだに電話でも放送禁止用語の言葉が飛び出すので
お年よりは大事にしなきゃと分ってはいるけど
我慢ならんので喧嘩になります。







やっぱねー、ユーモアじゃないと思うよ。
P1320665.jpg




鍛えられたので、私も「あほ~」とか、サッと言えるように
なったけどね。









セシルんちは、おっちょこ家族

1.携帯のナゾ

この前の休み。
携帯がなるたびにチェックしていたのですが・・・

P1320647.jpg


なぜか、着信なし・・・
おかしいなぁ~~~~携帯が壊れたのかしら~~と思っていたら・・・


P1320648.jpg
床に直だと、ものすごく響くのね。








2.ピンク色のわけは・・・・

四月くらいから、送られてくる書類が
「春らしい色使い」になりました。
楽しい気分になって主人に渡すと・・・・

P1320649.jpg





P1320650.jpg
滞納分の催促だから、ピンクだけど「レッドカードの意味」だったらしい・・・・







3.金環日ショック!

せっかくの日食の日なので、子供を早く起こし、
掛け始めた太陽の様子を見せてみると、
P1320651.jpg




あまりの速さで欠けていく太陽のスピードにびっくり!
学校での観測の時間どおりに行ったのでは、金環食の時間に間に合わなくなる!
と大急ぎで家を出て行きました。
P1320659.jpg

予定より早く終ることは・・・ないと思うよ・・・

後半。太郎のメガネ~

この前お話した、太郎の初めてのメガネは、うっかり落としたさいに、
壊れてしまったため、また、似たような
細いフレームのメガネを買った のですが ・・・・・





先日、またもや体育祭の時に落としてしまい、
人に踏まれてしまいました。






P1320586.jpg







耳に掛ける「つる」の部分が折れてしまって、
片方だけしかない状態。
P1320587.jpg







つるのないメガネを装着する様子が、ウルトラセブンに
変身する時に「ウルトラアイ」(という、つるのないメガネ)をつける動作に
似ているので、なんだか、えちゃうんです・・・・
P1320588.jpg






そういえば、前に使ってたメガネが使えるんじゃない?
と、出してみたら・・・・
忘れてた~。鼻に乗せるところが片方とれてるんだった・・・






なので、反対側もとっちゃえば、バランスがとれて、
見た目変じゃないかも~・・・・って、私は思ったんだけど、
P1320589.jpg







メガネ男子の主人は「それをとっちゃ~おしめえよ~」
的なカンジで大反対!!
P1320590.jpg







主人の案では、古いほうの「つる」をはずして、新しいほうに
付けるというもの。
P1320591.jpg







修理等、得意な主人にお任せしていたら、
朝の出勤前なのに、サクサク直し始めました
P1320592.jpg







でも、太郎が出かける5分前になってしまい、あせったのか、
それとも、まだ寝ぼけていたのか??????







主人は、古メガネのつるをはずしたと思ったら、
今はずした同じメガネにまた、
つるを付け直していました。
P1320593.jpg







太郎が、家を出るちょうどの時間になった時に、
主人が「うわ~~間違えた~。」と気づき、
大急ぎで再修理を始めました!
P1320594.jpg





なんか、可笑しくてしょうがないんですけど~。




とりあえず、太郎は次の電車で行くことにして、
直ったメガネで登校できました。
P1320595.jpg



も~~。
そういうの、夜のうちにやってちゃぶだい~

太郎のメガネ  

太郎が黒板の字が見えにくくなったというので、
メガネを買いました。




「絶対、これじゃないとイヤだ!」と言って選んだのが、
やけにおじさんぽい、黒縁のメガネ






でも、デザインは、本人がいいと言うので、まあ100歩譲るとしても、
P1320565.jpg




うそ~~~~なんかボロ~~い





なんと!!!!普通に歩いている振動だけで、
すぐにネジが取れちゃったり
P1320566.jpg







ネジが外れたのを気づかないでいると、
レンズが落ちてきちゃったり
P1320567.jpg
せわしなくて・・・、安心して生活できん!!!!





体育の時なんかは、ネジやレンズが落ちても
受け止められるように顔の下に
手を置いて、走ったり・・・(^^;)
 



「お相撲さんが、そういうポーズの稽古を
やってるから
相撲ファンなのかな~って、
感じがするよね~。」
って、
私が大爆笑していたら・・・・
P1320568.jpg





もう!!、ネジをなくしちゃって、本当に困ってるのに!!!
と、太郎が大激怒!
P1320569.jpg






相談されたのが夜だったので、とりあえず
家に有った園芸用の黒いワイヤーで、止めてみました。
P1320570.jpg






そしたら、「あ、これイイジャン」と太郎がいたく気に入り
「次のは まだ買わなくていいからね~~。」
と、しばらくそれで通学していました。
P1320571.jpg
クラスのだれも、ワイヤーに気がつかなかったそうです。


後半に続く。

いつまでたっても苦手なんです。

この歳になっても、知らないことが沢山あって・・・・

P1320559.jpg






辞書で調べることも多いんだけど、
辞書を引くのが正直言って ものすごく苦手なんです。








何十年もひいてんのに・・・・
あいうえお~~の最後のほうの
順番がサッと分からない!






「ひょういつ」という言葉を調べるとすると・・・







とりあえず、あ~か~さ~た~な~
と、ぶつぶつ声を出して 1文字目にたどり着きます・・・
P1320560.jpg






その昔、自分の辞書には
側面に「あかさたな」と書いてあったのですが
子供は、辞書を汚したくないんだそうで・・・・・・・。
P1320561.jpg








2文字目の「よ」はどこから現れるか
分からないので

ひあ、ひい、ひう、ひえ、ひお・・・・と順番に
声を出しながら、見ていきます。







調子がいいときは(あ、確か「よ」って、最後のほうジャン!)
と気づく時もあります。
P1320562.jpg


この時、子供に
「うるさいから静かに調べて!」と怒られます。







また、ある時は、英語の辞書を引きますが・・・・
P1320563.jpg






ABCの歌を歌いながら文字を探します。
P1320564.jpg


子供に、電子辞書を使えばいいじゃんといわれます。
私には、逆に電子辞書のほうがもっと使いづらいんだけど・・・

じろー君は、こまったちゃん、

また、ひとつ、思い出したお話です。


次郎は、今はそんなに動物が好きなわけではないのに
小さいときは、動物をよく触っていました。




そして、なぜか、
ワンワンのことは、ニャンニャンと呼んでいて・・・
P1320554.jpg






鳥のことをニャンニャンと呼んでいて、
P1320555.jpg






魚のことも、ニャンニャンと呼んでいました。
P1320556.jpg





毎日、一緒にいると、
あ~、きっと、小さい生き物は、
ニャンニャン
って感じがするんだなー・・・
なんて、大人が納得し始めたころ・・・





公園で、ご老人に話しかけられた次郎は、
元気いっぱいに・・・
P1320557.jpg






「ニャンニャン!!!」を連発







よそのご老人も、ニャンニャンにあたるそうで・・・・
その定義がますます分からなくなった私でした・・・・。
P1320558.jpg

昨日の続きで、タイムスリップ~~

「おてて」、「スプーン」、「コップ」、とか、

P1320520.jpg








はたまた、「公園」、「おうち」、「児童館」なんて言ってると、

P1320521.jpg








こちらの気づかないうちに、いつのまにか

P1320522.jpg








の前にあるのが物の名前だって理解しているので・・・・
子供ってすごいなーってびっくりします。

P1320523.jpg







だから、長そでは、ながそ???に

P1320524.jpg







半そでは、はんそ???に

P1320525.jpg







で、長ずぼんは・・・・

P1320527.jpg







なぜか・・・・ながず ・・・に

P1320528.jpg









P1320529.jpg

面白いので、そのまま言わせていたら、
いつのまにか、子供は普通に「長袖」といえるように
なりましたが、大人はいまだに、「ながそ」「はんそ」
と言っています。

フッと、タイムスリップ・・・

子供の英語の宿題をみてやってたりすると・・・・、





小さい頃に、言葉を教えていた時のことを
懐かしく、思い出します






目とか、歯とか、一文字の言葉って、
とっても教えにくかったなー・・・・






だからあえて、ただ「め」と言うより、
「おめめ」なんて、「お」をつけた幼児語で教えていました。
P1320489.jpg

(歯のことは、「おはは」も変だし、「はは」じゃ母だし、
最終的には、家族でなぜか「あーは」と呼んでいた。。。)






幼児語で教えるのは、あんまりよくないと聞いたことは 
あったけど・・・子供が聞きやすそうかなって思って・・・・






だから、昔の人は、こんな、幼児語を考えたんだー!
なんて大発見!したりして!
(あ、別にそんなに発見でもないですか?)






「くち」なんかは、二文字なんだけど、
唇を小さくして発音するのは、難しそうだったなぁ・・・。
P1320490.jpg







ある時、気づいたのですが・・・・
P1320491.jpg







なので、ちょっと作戦を立てて、
P1320492.jpg







そしたら、太郎は 面白がって、「みーみーみーみー」
とマネをして、すぐに言えるようになったのでした。

作戦大成功!!
P1320493.jpg






ところが、大きくなってきても、この言い方が
全然抜けなくて・・・・、




かなり長いこと(10年くらい)
「みみみみが痛くて・・・」
「みみみみがかゆくて・・・・」
なんて言ってました。(笑)

P1320494.jpg




そのほか、牛さんのことは、「ウシ ウシ モーモー」とか・・・
缶のことは「かんからかん」とか・・・・






そういえば・・・
「かんからかん」はいまだに言ってる!
(ヤバッ!もう、16歳なのに・・・)

セシル一家☆休日の珍事!

連休最終日。すごい雷雨の後、ベランダで写真を撮っていた
次男の次郎が「あ、すごいでっかい虹!」と言うや否や

P1320451.jpg





暇をもてあましていた、オタク集団のセシル家一同は一斉に
「どこどこどこどこ~」とベランダに殺到~
P1320452.jpg
すごい暇そうでしょ。くすっ。





すると・・・・・・
P1320453.jpg





めったに見られない、
それはみごとな虹が出ていました。
P1320454.jpg





みるみるうちに虹はその輝きを失って、
今にも消えそうになってきたので、「こうしちゃおれん!!」と
P1320455.jpg





一斉にカメラをとりに部屋に戻り(*広い家ではないよ)
(しかも、古い携帯のカメラだよ!)
P1320456.jpg





大急ぎで、ベランダヘもどれ!~~。
こんなに家族で同じ動きをするなんて
近年ない珍事~~!!!!

P1320457.jpg





その美しい姿をそれぞれのカメラで記録しようと
思ったのですが・・・・
P1320458.jpg





虹がデカすぎて、どんなに引きでとっても半分しか入らない。
P1320459.jpg




私がやっと撮った一枚もこんな感じ。
P1320440.jpg





さて・・・・、主人は
「ユーチューブにアップするか~~」
なんて、張り切って撮影してるから、
期待して、見てみたら・・・・・・







こっ・・・これは!!・・・
うちの枯れた鉢植えが、延々
動画で映ってるじゃないのΣΣ( ̄□ ̄;)!!

P1320460.jpg




空にカメラを向けていたはずなのに、どうして、
地面に置いてある鉢植えが、映っているのか?
ものすごいミステリーなんですけど~~~~。

P1320461.jpg
いや!カメラがじゃないと思うんですけど~~





なんか、思い出しちゃった・・・・
太郎がまだ小さい頃、伊豆のバイオパークに行って
初めて乗馬という物を楽しんだ時のこと。
主人に写真を撮ってもらったんだけど・・・





P1320462.jpg




当時は、フィルムで写すカメラしかなかったから、
写してすぐ確認できなかったのよねー。




現像してみたら、・・・・・
P1320463.jpg
馬の腹と、私の足しか写ってない・・・・。
あぶみがあるから、誰かが馬に乗っているであろう・・・
という、ナゾの多い写真になってしまったことがあったわー。




その時もなんか、おっしゃってましたねー。

P1320464.jpg



でも、いいのー。見るたびに、笑えるから・・・・。くすっ。(^m^)♪

ゴールデンウイーク、どっこも行かなかったけど、
虹のおかげで、皆一斉に 大急ぎで走り回って
それだけはすごく面白かった・・・・。
というお話です。

セシルの子供時代のお話~~。

小学生の頃、クラスの女の子の家に行くと、
見たことがない人形なんかがあって、
P1320432.jpg







それはもう、うらやましくてうらやましくて・・・・
P1320433.jpg







考えてみると、
私の家には全くおもちゃがなかったんですよ・・・
父は、毎週ゴルフ、海外旅行と、出かけていたので
お金がないわけではなかったはずなのですが・・・・・
P1320434.jpg








遊べる物といえば、獅子舞のパペットくらい。
なんで、獅子舞なのよっ!!!!!
P1320435.jpg
ボードゲームなどは、小学〇年生の付録で初めて見た、
というくらい、おもちゃを見たこともなかったのです。






なので、
たまには欲しい物をねだってもいいよね!
と、一大決心をして、言ってみたのです。
P1320436.jpg






すると、父は、
「お父さんは、欲しくない。」と言い、
さらりとかわしてしまいました。
P1320437.jpg
そりゃあーそうだろうよー!!






それから、何ヶ月かして、父が上機嫌で帰ってきて
「いいものを買ってやったぞ~。」と、自慢げにいうので
てっきり私の欲しい物を買ってくれたのかと思ったら・・・
P1320442.jpg






なんと、子供用のゴルフセットを買ってきたのでした。
P1320443.jpg
でも、1度もゴルフに連れて行ってはくれなかったので、
1度もセットを使うこともなく、クラブはサビサビになっていきました。
あ~~~~~もったいない!

全くキモチが通じないんだなぁ~~~~。

急にびっくりするようなことを言う~



子供が3~4歳位までは、ぷにぷにしたほっぺが
本当にかわいくて、毎日のように、「ちゅうちゅう」していました。
P1320410.jpg






ちゅうをすると、子供はたいてい、くすぐったがって
はははは!とか、ふふふふとか、へへへへ!とか、
かわいい顔をして笑っていたものです・・・
P1320411.jpg







ところがある日、なんかいきなり様子が違う
P1320412.jpg






「やめろよ!」なんて言うんです!






何か、機嫌が悪くなるようなことが、その前にあったのかと思い
聞いてみたら、
P1320413.jpg






言い放った言葉は・・・・・・







P1320414.jpg






口紅・・・・気にするかい???



しかも、ちょっと、べらんめえ口調。(^^;)なんで?






P1320415.jpg
どっかの、ご主人が言いそうな言葉で、笑えるんだけど・・・
でも、ごしごし拭かれると、ちょっとショックかも・・・。

いわゆる都市伝説?かもしれない。

昔あるところに、汗をかくと、仕事中でもすぐパンツを
どこにでも干してしまうという、おじいさんがいました。

P1320396.jpg








そのおじいさんは、愛想がよく、いつもにこにこしていましたが
P1320397.jpg








見るたびに、なぜだかいつも上半身はだかでした。

そして、老人なのに、筋肉がむきむきで・・・・
P1320398.jpg








事あるごとに、人に自慢の筋肉を触らせました。
P1320399.jpg







ある時、若くてきれいな奥さんが
そのおじいさんに道でばったり出くわしたのですが、


そのおじいさんは、奥さんの服のゴミを取るかのようにして
P1320400.jpg







ものすごいさりげなさで、奥さんの乳首を服の上からつまみました。
P1320401.jpg








そして、「はい、取れましたよ。」などと、親切ごかしに
言ってのけたのです。
P1320402.jpg
(取れるか!あほぉ~~)








奥さんは、ご主人に相談しましたが、現場を見てもないので
どうにもできないといわれてしまいました。
P1320403.jpg







しかし、そのおじいさんの行いが、あまりにもえげつないので


おじいさんは、長老に怒られてしまい、ある日どこか遠くの村へ
行ってしまいました。
P1320404.jpg
奥さんも、違う村に引っ越して平穏無事に暮らしました。

昔々のお話です。




*個人を誹謗中傷しているわけではありません。
 都市伝説ということで・・・・・

すっかり視力が落ちてしまって・・・

今の会社で働きだしてから、パソコンに向かう時間が
一日最低でも8時間になり、すっかり、目が悪くなりました。

P1320379.jpg






以前から乱視気味で、人がどこを見てるのか分からず、






自分に挨拶されてないのに
手を振っちゃったり
結構、恥ずかしい間違いをして生きてきました。
P1320381.jpg








メガネをかければいいじゃん~って、思うでしょ。
実は、ひとつ、いいのを持っているんです。
P1320382.jpg







でも、困ったことに、メガネをかけると、
眉間のところが

ものすごくムズムズして、
P1320383.jpg







超いらいらして、
5分と我慢できないんです!!!!
なぜ?????
P1320384.jpg







だからといって、コンタクトなんて・・・・
目に物を入れるなんて、信じられない。
P1320385.jpg








病院に行っても、絶対こうなるに決まってるので
行かない。
同上の理由で、きっと、レーシックも一生ムリ。
P1320386.jpg







てなわけで、きょうもまた、眉をしかめて
画面を見てます。
P1320380.jpg

おすすめサイト

ここから登録でいきなり250ポイントもらえる!

あしあと

プロフィール

セシルです

Author:セシルです
中学生の男の子2人のお母さん。
年齢に思いっきり立ち向かい、
頑張って若作りしています。
カントリー調の雑貨が大好き。
リンク、大歓迎です。
よろしくお願いします。

押してくださ~い↓お願いしまーす↓↓↓(泣)

FC2Blog Ranking

☆主婦ランキング
人気ブログランキングへ
blogram
blogram投票ボタン
カウンター
くまのかうんたー
最新記事
ブログランキングに参加しています
押していただけると、一日中幸せでいられます↓

FC2Blog Ranking

主婦ランキング
人気ブログランキングへ
リンク
最新コメント
置手紙
後ほど訪問しまーす
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
FC
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。